yuta式投資法 投資の本なら誰でも書ける、しかし、投資で勝つのは難しい。教科書には書かれていないこと(書けないこと)お伝えします。覚えておいて損は無い。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

投資日記ステーション 投資ブログランキング

FC2 Blog Ranking

黒い目の外国人   昨晩の続き。昨日、先週とお伝えしていることであるが再々度。
寄り前外資系注文動向(13社べース)は今月4月の5日から一貫売越し。その内買越し日は僅かに2日。
しかし、投資部門別売買状況、及び対内株式投資状況からも買い捲くりである。
外資系証券経由の国内売り、国内買いも当然あり、指値注文(約定しない値に出しても)もあるということである。
しかも、ヒアリングのみの非公式なものである。


指数  週足ベースでは何とかトレンドはキープしております。
出来高、売買代金  徐々に増加中。週末、連休前を考慮すれば良い感じではないかな。
テクニカル特にありません。

急落、暴落するのなら  私が直近ずっと監視しているのは4月2日の安値を終値ベースで割り込むか否かだけ。

売りし掛け、買い仕掛け  上げる為に下げる、下げる為に上げる、仕込む為に下げる、売るために上げるなどなど。この件に関してはいつも注意を促しているが、過去の大陰線、買い仕掛けを行ったのならば、という考え方も成り立つ。
過去にも散々強い足を見せ付けられ(ダマシ、バケ線等々)逆方向に動いてきたことはここで何回もお伝えしてる通りである。
状況は、どちらかに放れるのを待つばかりである。そう遠くは無いうちに必ず放れる。


米国市場  強いのは良いが、ちょっとスピード調整欲しいところ(ピッチが早い)。
押しても(大きく)、調整しても当然としか言いようが無い。
何か切欠が有れば大きく押しても不思議は無い。連休中が気になるところである。
ここまで散々弱気をしていた評論家、アナリスト等々はここにきて俄然強気。何でこんなにころころ変われるのか?
上がれば強気、下がれば弱きということ。参考にするなら信頼できる人を選ぶべし。


JASDAQ投資部門別売買状況    マザーズ分は昨日の記事の投資主体別売買動向から御覧になれます。売買代金に関しては、良く言えば陰の極、悪く言えば盛り上がらずといったところ。 

バイオガソリンが本日より販売開始。このテーマかなり前にも取り上げたが不発。古い話になるがブッシュ大統領も「過去数年で最も大きな話の一つ」とRFA(エタノール業界団体)の会議で強調。
日本は「バイオマス・ニッポン総合戦略」「バイオマス・ニッポン」実現など日米共に国策でもある。
今回は物色対象となるか?
別館に銘柄ピックアップしておきましたので御参考に。
一週間お疲れ様でした!

スポンサーサイト

投資日記ステーション 投資ブログランキング

FC2 Blog Ranking

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://moukabutwo.blog86.fc2.com/tb.php/97-12aa76d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
当サイト内の記事、内容の無断転載、複製は一切お断りいたします
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。