yuta式投資法 投資の本なら誰でも書ける、しかし、投資で勝つのは難しい。教科書には書かれていないこと(書けないこと)お伝えします。覚えておいて損は無い。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

投資日記ステーション 投資ブログランキング

FC2 Blog Ranking

週足  今週は指数、個別共に微妙な位置にあったことから、本日の引け値に注目としてありました。
指数に関しては陰線を引いたものの、何とか我慢したといったところ。
個別には鉄の主力が残念ながら一旦脱落。
先週の十字線から今週下へ放れて13週線を割り込みました。
その代わりに造船セクターや他の主力どころが賑わっており、特に混乱は無し。


ゴールデンクロス  25日線と75日線。225先物はGC達成、日経平均はGC直前、TOPIXに関してはGCうんぬんよりも指数と移動平均線が収斂しておりどちらに放れるかと言ったところ。
GCの信頼性  示現する位置、仕方によってGCの信頼性はかなり異なります。
今回のGCは? それ程信頼性に欠ける形状でもないと思いますが?


ボリンジャーバンド マザーズやヘラクレスの日足のボリバン見ると分かると思いますが。バンドが収束したところからのσ突き抜けは順張りで報われる確立高し(使用方注意)。
それ程でもないがTOPIXは徐々にバンドが収束中につき注目。


月内受渡し最終日  来週24日(火)。連休に向けての換金はこの日まで。投げが止まるか?


要のTOPIX  日本市場の復活はTOPIXの上放れにかかっていそうである。


JASDAQ投資部門別売買状況  
新興市場は値幅、出来高、評価損率テクニカル等々からもボチボチか?追証が発生するようならタイミングは確りと捉えておきたいところである。
一週間お疲れ様でした。

スポンサーサイト

投資日記ステーション 投資ブログランキング

FC2 Blog Ranking

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://moukabutwo.blog86.fc2.com/tb.php/91-47bd2436
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
当サイト内の記事、内容の無断転載、複製は一切お断りいたします
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。