yuta式投資法 投資の本なら誰でも書ける、しかし、投資で勝つのは難しい。教科書には書かれていないこと(書けないこと)お伝えします。覚えておいて損は無い。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

投資日記ステーション 投資ブログランキング

FC2 Blog Ranking

二番底確定   日米共に二番底確認となりました。 先ず抜けたのはNASDAQ、S&P500、そしてNYダウ、そして日本の順番。
また、米国市場の方は既に25MAと75MAがデッドクロスしておりますが、どう捌いていくかといったところである。
しかし先陣を切ったNASDAQはこれを突破。
日本市場の物色対象もある程度この流れを引き継ぐのかと言ったところである。 ネガサハイテクや中小型株にもチャンスありか。


テクニカル  順次底入れ、買いシグナルを示唆してきております。
下値の目処 ダブルボトムのパターンは教科書通りならネックラインの17325円辺りだが、75MA辺りまで見ておいても良いのでは。突っ込んでも雲の下限辺りと見ているが。
何時ものパターンからはコマが三つ程度並んだら注意してみましょう。
毎度下にギャップダウンしますので。
上値の目処  本日半値戻しをザラ場値ベースで達成しております。半値戻しは全値戻しと言う言葉もありますが、取り敢えずは既報の記事通りということで現段階では変更しません。
手を一旦緩めるポイントと言うことです、前回この手を緩めるポイントに到達後、三日で天井となっております(当日含む)。その上の上値目処も計算してお伝えしましたが、そこには到達せず中値にて一旦調整となりました。
今回はゴールデンウィークも跨ぐこととなるため、その辺りも考えておきたい。


出来高   鉄鋼賑わえば出来高増えるといった感じである。
今月28日ないしは4月から増えてくることに期待。
二番底確認ということ、また期末要因も過ぎること等々もあり、日米共に機関投資家などの買いも徐々に入ってくることが考えられる(現在買っているのは欧州系資金とのこと)。
ファンドの設定も後押し。
また、後半にかけて強めのドレッシングが入るであろうことはお伝え済み。


変化日とゴールデンウィーク   これらは上手く売買のタイミングを取って行きたいところではある。
既に予備計算等々されている方は4月とゴールデンウィークに向けての戦略はある程度決まっていると思われるが。
ここまででの段階で、値幅、日柄、変化日はある程度お伝えしておりますので、参考にしてみて下さい。
変更が有ればその都度お伝えします。


評価損率 -7.48%  信用倍率  3.34倍


裁定買残状況はこちらから 


本日別館にて主力銘柄分析しております。お時間お許しでしたらどうぞ。


追記:コメントやメール若干頂いておりますが、メールアドレスが分かりませんので返信のしようがありません。 右サイドバー下のメールフォームからお願いします。

スポンサーサイト

投資日記ステーション 投資ブログランキング

FC2 Blog Ranking

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://moukabutwo.blog86.fc2.com/tb.php/67-b47607cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
当サイト内の記事、内容の無断転載、複製は一切お断りいたします
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。