yuta式投資法 投資の本なら誰でも書ける、しかし、投資で勝つのは難しい。教科書には書かれていないこと(書けないこと)お伝えします。覚えておいて損は無い。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

投資日記ステーション 投資ブログランキング

FC2 Blog Ranking

変化日   来週は先ず小勢変化日、彼岸底になるか注目。 その次の変化日は更に注目、強い日柄(変化しやすい)へと突入していきます過去記事参考に。


雲の下限   来週雲の下限が切り上がりますが、抜けても問題無し。5日の安値だけ見ておけば良し。 ザラバベースで突っ込むのは問題無し。終値ベースで戻らなければ要警戒。 TOPIXの雲の下限、200日線辺りを考えておけば十分。 現在の水準から5日の安値までは211円強。


出来高   国内外の機関投資家等々の出動を待つばかりである。彼らが参加してこないことにはどうしようもない。 来週後半辺りから注目。
権利付き最終日は26日(月)。


外資の先物ポジション   毎日結構出来ております。手口の確認されている方は御存知かと思いますが、外資系は相当偏った(売りまくり)手口となっております。
どこまでやるかは分かりませんが、一旦突っ込む場面も想定して資金枠は空けておきたい。
相場が終わってしまうなら話は別だが、売ったものは必ず買い戻す。
そのタイミングはきっちり掴んで行きたいところである。
リスクの取れる方、ロスカットの出来る方は引き続き準備体勢、二段構えで。 買戻しのタイミング見逃すべからず。


アイランドリバーサル 窓   こちらを否定するのも、機関投資家等々出動してこないと無理そうである。暫く待ち状態。


波乱 乱高下   高値圏、安値圏では当然起こりえる現象である。底入れも近い兆しか?


イベント  来週は日米共に金融政策に関してのイベント有り。イベントドリブン注目。


裁定買残  更に順調に減っております。 過去どれ位で整理完了になったかは過去記事参考に。


メガバンク等々は別館にて。

スポンサーサイト

投資日記ステーション 投資ブログランキング

FC2 Blog Ranking

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://moukabutwo.blog86.fc2.com/tb.php/62-57d83cdb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
当サイト内の記事、内容の無断転載、複製は一切お断りいたします
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。