yuta式投資法 投資の本なら誰でも書ける、しかし、投資で勝つのは難しい。教科書には書かれていないこと(書けないこと)お伝えします。覚えておいて損は無い。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

投資日記ステーション 投資ブログランキング

FC2 Blog Ranking

ロールオーバー  ボチボチ順調か。今月のメジャーSQは若干特殊としていましたが、まあそんな感じである。 下段リンクから3月5日分確認してみて下さい。 ロールオーバー状況
本日2日までの週間分も出てますが、下げた割にはそれ程減っておりません。
じゃ、いつ整理の可能性があるか?というと配当取った後のどこかということになる。
また、225銘柄である日興コーディアルの件であるが、保有分について業者がどう処理するのか、はたまたどのタイミングでどう影響してくるかは今のところはちょっと分からず。
明日は魔の水曜日に続いて、魔の木曜日となるがどうなるか?
米国市場や、為替にもよると思うがロールオーバーの状況、配当の件からもそれ程心配していないが。
それから、また書いてみるが(直近3回目)少数派に動くかな?本日はクリア。(外したら申し訳ない)。


三市場残  4兆0461億円(+2356億円)  売残  1兆7178億円
評価損率  -6.19%  信用倍率2.97倍
裁定買残(当限、翌限 ) 5兆7542億円   売残  141億円
時価総額  541兆3961億円
仮需比率  1.49


日経平均 TOPIX   NT倍率は9.92倍まで低下しております。TOPIX強しの展開。 円高の件もあり、ハイテク、輸出関連弱含み。
ということは為替が落ち着かないと日経平均に関しては元気は出ないということ。 いずれにしろ調整中継続、底の確認もまだです。 本気買いはまだ、打診はOK。 引けは日経平均のみ若干逆ザヤ。
目先は先ず底確認、そして雲の上限を抜けて上方の窓が目標。


窓、空、ギャップ  いつも書いていることですが、復習します。
開けた窓を早急に埋めるほど強いということ、早急とは何日か?三日、オマケして4日くらい。 私の監視銘柄でこれを示現していたのが新日鉄、別子(住友鉱)である。両者とも非常に強いのは御存知の通り。どちらも3日目に窓埋め完了。
実はソフトバンクもそうなのだが(1日目に完了)こちらは除外、意図的に埋められた可能性否定せず。
個別の銘柄で強いものにつくなら参考に、調整長引きそうな銘柄も多し。
という訳で2月28日の窓を早急に埋めきれずここまで来てしまった訳だが。 
そこで二つ目の窓だが、TOPIXだけでも今週一旦、窓埋めを完了させて欲しいのだが。TOPIXは本日1700P以上で推移していたが雲の上限抜けられずという状態。そして75日線で下げ止まり。


CME NASDAQ100   弱含んでおります。明日は下げからか?

 
  
    

スポンサーサイト

投資日記ステーション 投資ブログランキング

FC2 Blog Ranking

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://moukabutwo.blog86.fc2.com/tb.php/54-aadac6cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
当サイト内の記事、内容の無断転載、複製は一切お断りいたします
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。