yuta式投資法 投資の本なら誰でも書ける、しかし、投資で勝つのは難しい。教科書には書かれていないこと(書けないこと)お伝えします。覚えておいて損は無い。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

投資日記ステーション 投資ブログランキング

FC2 Blog Ranking

日経平均 TOPIX   日経平均はプラス引けもTOPIXはマイナス引け。日経平均は逆ザヤで引けております。逆ザヤで引ける日が多くなってきたら気にしておきましょう。 明日は三連休前のG7前であまり期待しない方が良さそうです。出来高、売買代金は引き続き活況だが、テクニカル的な勢いは全く無い、2月の2日の高値を付けたときもそうである。SQは明日通過となるが少し警戒しておきたい。一旦、テクニカル的に底入れしないと上へ勢いよく抜けられない雰囲気です。 そこへ裁定残の整理が加わり、G7後に円高となれば少し下押すかもしれません。 ましてや円高イコール、ネガサのハイテク売りとくれば指数は簡単に下押すこととなる。 最も重要な遅行線は明日から微妙な位置を通過していくことになります。要するに反発しないで現在の位置、ないしは下を通過していくようなら相場は弱含み、弱い日柄、調整、または下へ抜けるようなら調整確定ということ。


変化日 日柄   因みに節分天井ということならば、日柄的に見ても来週は調整濃厚となる。 既にお伝えしてある日柄と節分天井からの日柄が最初に重なってくるポイントは第三週の後半から第四週となる。注目。


投資主体別売買動向 


ソフトバンク決算内容と決算説明会(オンデマンド配信)


新興市場   先ずはマザーズがポイント割り込みました。恒例のどこで下げ止まるかの状態です。 明日の投資主体別売買動向注目。 JASDAQ売買代金



スポンサーサイト

投資日記ステーション 投資ブログランキング

FC2 Blog Ranking

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://moukabutwo.blog86.fc2.com/tb.php/33-4d7c5b85
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
当サイト内の記事、内容の無断転載、複製は一切お断りいたします
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。