yuta式投資法 投資の本なら誰でも書ける、しかし、投資で勝つのは難しい。教科書には書かれていないこと(書けないこと)お伝えします。覚えておいて損は無い。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

投資日記ステーション 投資ブログランキング

FC2 Blog Ranking

SQ   来週はオプションSQ(スモールSQ)だが、そろそろSQ高か否か分かるのでは。明日の引け方注目


日経平均   日興CG寄り付きから上げに転じる。すかさず5日線、転換線回復。物色対象の偏りは気になるものの出来高、売買代金は文句無し。合わせて指数に寄与度の高いハイテクの方も確認しておきたい。日柄、値幅はそろそろといったタイミングである。下げ五波動示現したもの、本日出来高を伴い長めの陰線を付けたもの、昨日の底値圏での陰線を受けて本日はらんだものなど見当たります。これらの銘柄調整完了でなくとも目先底打ちリバウンドならば指数に関しては上抜ける。ただ、物色の偏りも見られるため選別も必要か。 取り敢えず明日と月曜日は変化日にあたる。スルーならば次の変化日へとなる。 追記・日興CGの件は3月に結論となる為、暫くは相場への影響は少ないと思われます。


波乱のケース   SQに絡めた先物の仕掛けや米国市場などの外部要因により下に振れた場合ですが、短期的に下げトレンド、または突込みが有ったとしても、中期トレンドが崩れることは現在考えておりません。現在の出来高や売買代金、中期トレンドの確定ラインの位置から見てもそれ程気にするものでもないと考えます。


大きな調整に入るなら   もう一波動示現してからの方の可能性が高いのでは。


裁定買残 (詳細)    こちらは順調に増加中も三市場残がそれ程増加していないのでまだ大丈夫か?指数がもう一山付けた辺りでシグナル点滅か。仮需比率もその頃お伝えするようになるのではないかな。ただSQに絡めて利用される可能性があることは否定しません。クレディスイスに聞いて下さい。


新興市場   調整中ではあるが、指数は止まるべきところで止まっており、まだ崩れてはおりません。マザーズ指数から見た第一弾変化日は本日前後となっております。 皆新日鉄とソフトバンクへ引越しか?さて、ソフトバンク、過去記事にてこれでも高値から三分の一も戻していないとしたが、三分の一戻しは3033円。黄金分割なら3190円。外資が絡むソフトバンクだけに油断は出来ないが!

スポンサーサイト

投資日記ステーション 投資ブログランキング

FC2 Blog Ranking

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://moukabutwo.blog86.fc2.com/tb.php/27-05171256
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
当サイト内の記事、内容の無断転載、複製は一切お断りいたします
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。