yuta式投資法 投資の本なら誰でも書ける、しかし、投資で勝つのは難しい。教科書には書かれていないこと(書けないこと)お伝えします。覚えておいて損は無い。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

投資日記ステーション 投資ブログランキング

FC2 Blog Ranking

基準線   現在横這いだがタイミングお伝えしておきます。立会い日数で12日先の2月19日となります。自力でならば16758円を下回らずに戻り高値更新が条件。


日経平均、TOPIX   決算、FOMC、米国重要経済指標控えて様子見。 サポートラインⅠの方下回ってきました、Ⅱの方で見ておきましょう、25日線より若干下になります(過去記事参照)と言いたいところだが、SQも控えていることから意外な突っ込みも想定しておきたいところです。 テクニカル的には方向感無しだが、一旦冷やしてしまった方が良い感じはしている、中途半端過ぎるので、一回しゃがみこんだ方がいいかもしれません。  また、日興CGの件も少し気にしておきたい。さて、SQが近いといえばクレディスイスもとなる(先物はクレディスイスに聞け)。 


変化日 日柄   今週末前後は小勢変化日、そしてSQ週後半の8日前後この2つはお伝え済み。8日のポイントはSQの前日ということ、そして決算発表の最後のピークが9日となること。 もう一つは2月の16日前後、こちらは上記の基準線のタイミングの前日となる。


評価損率   -3.39   信用倍率   2.95倍   JASDAQ評価損率   -17.15   上記の数値から分かるように 非常に動ける状態となっています。 まだ改善余地はあるものの、調子に乗るとやられる水準の範疇でもあります。


決算   こちらからどうぞ 

スポンサーサイト

投資日記ステーション 投資ブログランキング

FC2 Blog Ranking

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://moukabutwo.blog86.fc2.com/tb.php/25-52bc90e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
当サイト内の記事、内容の無断転載、複製は一切お断りいたします
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。