yuta式投資法 投資の本なら誰でも書ける、しかし、投資で勝つのは難しい。教科書には書かれていないこと(書けないこと)お伝えします。覚えておいて損は無い。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

投資日記ステーション 投資ブログランキング

FC2 Blog Ranking

最後の砦  3月5日のザラバ安値16532円。なんとしても死守したいポイントであった訳であるが、あっさり割り込む。
一日だけでは何とも言えないところもあるので、明日以降の相場は要注目。トップを二度付けた後に節目を割り込んでしまった可能性があり、動向注目。
個別の銘柄などでよく見られる現象に、重要な節目を割り込んだもののそこから切り返すということもよくあるが、米国次第か。
225先物は相変わらず出来ており、この地合いなら売り仕掛けも容易か?地合いに乗じた売り仕掛けも結構あった感じです。

変化日 先ずは今週前半としてありましたが、底抜け。月足の変化日も今月であることはお伝えしてあった訳であるが御覧の通りの結果となってしまいました。
下げ止まりが見られないようであれば、最長でいつまで下げるか日柄にて目処をお伝えします(延々は有り得ない)。

中長期トレンド 重要な節目を割り込んだことでこちらも要注目。週足、月足共に意識。ただ、TOPIXの方で確認するなら、既に崩れたという感じです。NT倍率は10.33倍
NT倍率も通常はここまでくると、そろそろ修正が入るのだが、状態が状態だけにどういう形で修正されるかはちょっと分かりづらいところです。
ハイテクが下げるというより、メガバンク辺りがきてくれるのが一番良いのだが。

評価損率-13.57% 信用倍率3.52倍(金額ベース)
 評価損率に関しては更に悪化しているはずです。ここまで投げずに踏ん張っていた玉が出てくる水準に突入するならば、まだ下がる。
投げきるまで下がる。しかし、そこは一旦買い場。

騰落レシオ60.5% 明日は上げに作用します、前面安でも値は左記とそれ程変わりは無いと思います。
移動平均乖離率-6.68%(TOPIX)、-7.99%(コア30)

目先下値の目処 陰の極ではないものの、テクニカル、ファンダメンタルズ的には目先はダメ押しが入ればもう十分の位置ではある。
しかし米国が下げればついて行くしかない。
それと、需給の整理がまだなのであれば、整理がつくまではどうしようもないといったところです。
一応下値の目処の詳細は計算はしてありますが、もう少し様子を確認させて頂きたい。

JASDAQ平均 サイコロ8.3%、明日負けると0%です、0勝12敗。

NYダウ 日本市場に関しては上げても追随せずに、下げるときだけついて行くので困ってしまう訳であるが・・・。
NYダウは小勢Y波動形成、昨日はその下限にて下げ止まり、ボリバンの-2σのラインでもある。今晩大きく下げればテクニカル上は目先売られ過ぎゾーン。その下は200日線が控える。
直近のパターンで収まるのならば今晩は大きくは下げないとなる訳ですが。
NY市場始まりましたが現在下げております。
スポンサーサイト

投資日記ステーション 投資ブログランキング

FC2 Blog Ranking

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://moukabutwo.blog86.fc2.com/tb.php/179-f04b8123
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
当サイト内の記事、内容の無断転載、複製は一切お断りいたします
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。