yuta式投資法 投資の本なら誰でも書ける、しかし、投資で勝つのは難しい。教科書には書かれていないこと(書けないこと)お伝えします。覚えておいて損は無い。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

投資日記ステーション 投資ブログランキング

FC2 Blog Ranking

お盆休み中の傾向 先月も書いたとは思いますが、もう一度。
基本的には休み前の換金売りも済んでいることから、薄商いながらも堅調に推移する傾向有り、新興市場も然り。
ただ、今回は懸念も多くどうなるか?逆パターンも一応想定。
本日のところ出来高も通常通りで特に減少もしておりません。225先物も10万枚以上出来ております。

指数  日経平均は安値を割り込まずに推移しておりますが、ノリシロがあまり無いことは念頭に。
日経平均のチャートは何とか整いつつあるものの、TOPIXやコア30のチャートを見ると下げ止まった感じはまだ持てません。
日経平均の方は明日から転換線が落ち着いてきます(どちらかに抜けなければ)。
日本市場は本日、またここ直近の動きを見ても全面高する局面も無く、戻りも非常に鈍いです。要するに底打ちの感触がどうも今一つ伝わってこない、また、それらしい動きがないということです。ちょっと注意もしておきましょう。

米国市場の落ち着きを待つならば、テクニカル的にはもう少し先になりそうです。

騰落レシオ66%
NT倍率10.29倍
 かなり久々の値です。どう読むか?今の状況では読みづらいところです。

日経平均EPS 941円、PER17.8倍(10日)

新興市場 JASDAQ平均は本日十字線。数日見ておきたいところです。
出来高などは変化無しで底入れを示唆するものは無し。
更に下を見るようなら1900円処を見ております。
スポンサーサイト

投資日記ステーション 投資ブログランキング

FC2 Blog Ranking

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://moukabutwo.blog86.fc2.com/tb.php/176-e989be62
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
当サイト内の記事、内容の無断転載、複製は一切お断りいたします
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。