yuta式投資法 投資の本なら誰でも書ける、しかし、投資で勝つのは難しい。教科書には書かれていないこと(書けないこと)お伝えします。覚えておいて損は無い。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

投資日記ステーション 投資ブログランキング

FC2 Blog Ranking

投資主体別売買動向(~12日)   外人は相変わらず買越し。個人投資家の方は評価損率や物色対象、新興市場復活から見て、大分動けるようになってきた感じである。また、事業法人の買いであるが、昨年から一貫買越しである。M&A解禁絡みによるものと思われるが?   裁定残(~12日)   JASDAQ投資部門別売買状況(~12日)   JASDAQ売買代金   相変わらず外人と個人のタイミングはずれている感じである。


日経平均、TOPIX   変化日通過中、何も無ければスルーとなります。来週からいよいよ3Q決算発表となります。前回は好決算続出で個別に結構盛り上がっていました、というより物色するものがそれしかなかった感じでした。昨年4月の高値まであと僅かですが、抜けていくようならモメンタムのテクニカルも見ておいて下さい。今週は商いも確りしていましたが、モメンタムが弱いケースでは上値もそれ程高くなく、再度調整入りのケースも多々有ります。


日経平均寄与度の高い主力銘柄群   遅行線の位置が現在微妙な位置にある銘柄が散見されます。もう少し調整長引くかもしれません。


新興市場   一押し欲しいところです。こちらの決算のピークは2月の第二週です。毎度申し上げておりますが、新興銘柄に関しては決算が良かろうが悪かろうが、決算を跨ぐのはリスクが高いので、タイミングを見て一旦ポジション外しておくのが良いと思います。マザーズ指数の目先の上値目処は1322P。

スポンサーサイト

投資日記ステーション 投資ブログランキング

FC2 Blog Ranking

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://moukabutwo.blog86.fc2.com/tb.php/17-469c4821
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
当サイト内の記事、内容の無断転載、複製は一切お断りいたします
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。