yuta式投資法 投資の本なら誰でも書ける、しかし、投資で勝つのは難しい。教科書には書かれていないこと(書けないこと)お伝えします。覚えておいて損は無い。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

投資日記ステーション 投資ブログランキング

FC2 Blog Ranking

三市場残 特に変化はありません。
評価損率-6.15% 信用倍率3.24倍

日経平均  三空のうちの最後の一つが残っておりましたが、本日で全て埋めました。その代わり二空となっております。三空は勘弁願いたいところです。
今回に限っては、6月27日の安値を割り込んでも良しと常々申し上げておりましたが本日割り込みました。しかし、終値ベースではこれを割り込まずに引けております。TOPIXも同じく終値ベースでは割り込まず。
私の予測の範囲の下値の目処は、ほぼ本日安値までとなります(7月限定です、8月分に関しては、お盆休みの件しか現在触れておりません)。
雲の下限を明確に終わりにベースで抜けることは想定しておりません。万が一抜けた場合は申し訳有りませんが仕切り直しとします。

ここまでの範囲内であれば引き続き、特に問題は無いと考えております。上がれば強気、下がれば弱気は致しません。
TOPIXコア30の方は雲の下限をザラ場値では下回るもなんとか雲の中に留まっております。
信用残、裁定残などは引き続き特に問題ありません。

変化日 遅くなりましたが今週末と来週頭辺りに変化日有り。8月については第2週後半から第3週前半辺りを見ておりますが、現在検討中に付き暫しお待ちを。

騰落レシオは80%台まで更に低下。明日、明後日の削除値は中立に作用します。
NT倍率は10.18倍。
新値三本足 陰転しておりません、陽転のままです。
他テクニカル、指標 はっきりと方向を示唆するものは現状は特にありませんが、若干変化が出てきている(一昨日をボトムに数値が上昇中)、ないしは出そうなテクニカル(切り返しに入るならこの位置)があるので早ければ近々にお伝えできるかもしれません。また、これらがはっきりと示現するようなら目先底が入った可能性も。
現状では全てのテクニカル、指標に売られ過ぎサインが点灯するようなことは考えておりません。上記の事が発生すると考えるなら、まだまだ下値は相当あると考えざるを得ません。

米国市場  NYダウの目先の上値をお伝えしておりましたが、若干届いておりませんが、ほぼ目先の上値に到達したものと考えられます。
ということは暫くは日柄、値幅の調整を必要とするものと思われます。
今晩のポイントはアップルの決算となりそうです。発表時間は分かりません。サブプライム問題に関してはの国内企業に関しては、影響額が大体出ているので、織り込んだと考えて良いのでは。

為替 ドル円 中期的に見るならばサポートラインは120円割れ。
短期的にも120円割れがポイント。日経平均とタイミングも見ておきたいところです。

新興市場 JASDAQ、マザーズの変化日、そしてマザーズの日柄から、目先反発の可能性のある日柄をお伝えしておりましたが、こちらの方は売買する必要は無いが、ちょっと監視しておいて下さい。
先行性、遅効性の話になりますが、お付き合いの長い方なら何度も書いてきたので覚えておられると思いますが、日経平均に先行して底入れすることも多々ありますので暫し監視を。
因みにマザーズの変化日とJASDAQの先行スパンの変化日は、ほぼ一致しております。

日経平均EPS 昨日現状をお伝えしましたが、結構上方修正も出てきております。期待したいところです。ホンダ、任天堂など上方修正しておりますが、ホンダの通期の為替レートは117円とか。
それから、明日は月内最終受渡し日です。
投資日記ステーション投資ブログランキング

スポンサーサイト

投資日記ステーション 投資ブログランキング

FC2 Blog Ranking

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://moukabutwo.blog86.fc2.com/tb.php/163-9a1867a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
当サイト内の記事、内容の無断転載、複製は一切お断りいたします
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。