yuta式投資法 投資の本なら誰でも書ける、しかし、投資で勝つのは難しい。教科書には書かれていないこと(書けないこと)お伝えします。覚えておいて損は無い。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

投資日記ステーション 投資ブログランキング

FC2 Blog Ranking

三市場残 特に変化はありません。
評価損率 -5.99% 信用倍率 3.28倍

日経平均 TOPIX いつも通りはらみました。そして一昨日から別館にてお伝えしてきましたが、鉄鋼セクター活況、他は海運、非鉄、資源、その他金融辺り。本日は新日鉄様々ということで良いと思います。抜けたところより地合いが一変しました。一番期待したいのは物色対象の横への広がり。
いろいろ賑わっておりますが、値幅取りに動いているような銘柄もあり、高値圏にて中~大陽線は目先注意。乖離も大きくなっていると思います。通常のケースでは新日鉄のような商いのできる超大型~大型株は乖離(25日)が12~15%位に達してきたら目先は調整します。
しかし、小型、中型株はその限りに非ず。直近の木村化工を見てもお分かりかと思うが、高値圏では90%~100%位はあったと思われます。
基準線 予備計算にてお伝えしておりましたが、明日と来週月曜日に基準線が上昇する予定です。また、来週後半にに若干値が下がりますが特に気にするものでもありません。(注意:上下どちらかに抜けた時点で値は変わります。
騰落レシオ98%、削除の値からは暫く心配ありません。
他テクニカルは相変わらずです。

はらみ線の種類
陰の陰はらみ、陰の陽はらみ、陽の陽はらみ、陽の陰はらみ、及び複合が有り、主に上位、下位にての判断と言うことになるのであるが、一概に足二本で判断するのも難しい為、数日の足を見る、示現する位置、テクニカル、出来高、値幅、期間等々他のものとも併用することをオススメします。
また、はらんだ翌日の足で判断するということも、当然行わなくてはなりません。はらみの翌日の足にて買いシグナルが、売りシグナルに変わってしまうことも多々有り。
書籍を買ってきてそのまま即実践は要注意。

別館では鉄鋼関連はほぼ網羅しております。別館は右上リンクから!
スポンサーサイト

投資日記ステーション 投資ブログランキング

FC2 Blog Ranking

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://moukabutwo.blog86.fc2.com/tb.php/159-2fa01bb0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
当サイト内の記事、内容の無断転載、複製は一切お断りいたします
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。