yuta式投資法 投資の本なら誰でも書ける、しかし、投資で勝つのは難しい。教科書には書かれていないこと(書けないこと)お伝えします。覚えておいて損は無い。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

投資日記ステーション 投資ブログランキング

FC2 Blog Ranking

米国市場  大幅下落。こちらは調整中であること、目先の下値目処もお伝え済み、ということで想定内。想定の範囲内で動いている内はそれ程神経質になることも無いと思われます。外部環境にも振れ回されなくなってきているところは注目。

日経平均  CMEシカゴの清算値よりもかなり高い位置で寄付きました。そして、引き続き窓も埋めず、底堅さを見せるといったところであるものの、窓が気になる方も多いはず。一回突っ込んだ方がすっきりするか?
単にネガサのハイテク株が指数を支えているだけ、と言ってしまえばそれまでだが、為替もう少し円安進行、ないしはこの辺で推移するであろうこと、そしてこれらの銘柄群を個別にざっと見てみると、値幅を出し切っていない銘柄も多くもう少しこの傾向が続いてもおかしくは無いところである。
因みにNT倍率は10.24倍。直近は10.3倍を超えることは無いが、上記の通り個別には値幅を残している可能性有り。
後はTOPIXの出方次第も、メガバンクは目先の下値を模索中。

TOPIXコア30チャート  一応確認しておいた方が良いと思います。何かとタイミングを取れると思います。一目均衡表で確認できる方は一目でも確認してみると分かり易いと思います。
個別でのキッカケ、タイミングの候補は、大分前から別館にてお伝えしておりますので御参考に。

騰落レシオ107%、明日、明後日までは下げに寄与。
新値三本足は日経平均のみ陰転1ですが、特段気にせず。
他のテクニカルは特にありません、のらりくらりといった感じです。
予備計算にていろいろお伝えしておりますが、転換線は明日から一気に18000円越へに向かっていきます。支えになるか、抵抗帯になるか注目。(レンジを上下どちらかに抜ければ値は変化します)。

新興市場 現状は順調。

投資日記ステーション 投資ブログランキング

スポンサーサイト

投資日記ステーション 投資ブログランキング

FC2 Blog Ranking

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://moukabutwo.blog86.fc2.com/tb.php/142-b054e838
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
当サイト内の記事、内容の無断転載、複製は一切お断りいたします
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。