yuta式投資法 投資の本なら誰でも書ける、しかし、投資で勝つのは難しい。教科書には書かれていないこと(書けないこと)お伝えします。覚えておいて損は無い。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

投資日記ステーション 投資ブログランキング

FC2 Blog Ranking

裁定買残(5日) 4兆9386億円(当限) 27億株 前回の流れ。ピークは10月末の5兆強~12月上旬の4兆2485億円。徐々に増加し、昨年のピークに近づいているが、直ぐに整理と言うことは無い。こちらもそれなりに増加し、日柄を経てからとなる。


取引参加者別裁定取引の状況  クレディスイス比率54.1%。先物はクレディスイスに聞けとはこのことである。


日経平均、TOPIX  日銀金融政策決定会合、インテルの決算待ちで上値が重たいと言われているが、調整するべくして調整しているということで良いと思います。テクニカル的には特に何も問題ありませんので割愛。日柄の方を意識して置いて下さい。日銀の件に関しては利上げがあろうが、無かろうが織り込み済みとしておきたい。対応は既報分の通り。指数は調整中だが個別狙いは十分行ける。


新興市場  活況。指数も大幅反発。JASDAQ指数は何れもは綺麗なチャート。マザーズとヘラクレスがどうも今一つと言った感じだが、これらは何れも変化日に応答しております。今回上手くボトムで仕込まれた方、一過性で無ければ目先の保有期間については読者はお分かりかと思います。但し、新興市場は逃げ足も速いのでどの銘柄もと言うわけには行かないと思います。東証一部銘柄の様に商いもばらつきが無く、それなりの商いがあれば通用すると思います。


JASDAQ投資部門別売買状況   JASDAQ売買代金   要確認(クリック)


株式投資において最も重要なこと、そして世に出してはいけないもの、実際の話らしいです。  


 

スポンサーサイト

投資日記ステーション 投資ブログランキング

FC2 Blog Ranking

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://moukabutwo.blog86.fc2.com/tb.php/14-fc414d47
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
当サイト内の記事、内容の無断転載、複製は一切お断りいたします
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。