yuta式投資法 投資の本なら誰でも書ける、しかし、投資で勝つのは難しい。教科書には書かれていないこと(書けないこと)お伝えします。覚えておいて損は無い。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

投資日記ステーション 投資ブログランキング

FC2 Blog Ranking

以下は株式新聞様より抜粋

今期収益予想の前提
     LME銅トンドル   原油バレルドル   為替ドル円
伊藤忠 未公表        55          110

丸紅   6000        55          115

三井物  5000        58          110

住友商  5730        55          115

三菱商  6724        57          115

決算の数字だけ見ただけでは分からない部分です。各企業によりこれだけの違いが有り、やはり控えめと言う事になるかと思います。

指数  仕切り直し。今週は上抜けも期待したものの、いつもの通りの一週間でした。逆に言えばこんなに分かり易い相場は無い。これが何時までも続くとも思えないのだが。
225先物は10万枚以上できております。例の欧州系証券会社の手口は売り捲り。225買い0枚、売り7155枚で7155枚の売り越し、TOPIXは5998枚の売り越し。
他ソシエテ、UBS、カリヨンと揃い踏み。
追記:(先物の枚数に不確定要素有り打ち消し線入れさせて頂きます、申し訳御座いません)

週足  13 、26週線は一旦DCしそうな感じです。しかし、それ程急角度でもなく26週線の上昇トレンドに変化は無い。
何とかトレンドはキープといったところ。
一目均衡表からは、転換線が支えとなっております。
取敢えず指数は重要な線を割り込まずに引けております。

テクニカル、指標などは特にありません。保ち合いに付きシグナルは何も発せず。

5日線とダイバージェンス  昨日ちょっと触れた件です。来週月曜日の分に関しては計算しておりませんが、5日線はトレンドキープ。月曜からの値次第といったところか。
ダイバージェンスですが直近の安値を割り込んだ時点で不成立です。

昨日に引き続き  ちょっと良いデーターも。ここまでのパターンからは先物に出来高が有り、大きく下げた翌日は必ず高い。言い換えれば先物に仕掛け的な動きがあり下げた翌日は高い、といったところ。
4月23日の戻りの高寄り陰線は除外。
しかし、月曜日は米国市場は休場です。月曜日は高いというアノマリーも最近ありますが。

月内最終受渡し日(28日、月曜日)  割と切欠にもなるのだが。

新興市場  目先筋が資金の行き場に困った末に、といった感じもしなくは無いが、大賑わいの大幅高。
JASDAQ投資部門別売買状況   昨日のマザーズの分と合わせてみると良いと思います。

一週間お疲れ様でした。
スポンサーサイト

投資日記ステーション 投資ブログランキング

FC2 Blog Ranking

コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/05/26(土) 22:05 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://moukabutwo.blog86.fc2.com/tb.php/116-b08ff64d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
当サイト内の記事、内容の無断転載、複製は一切お断りいたします
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。