yuta式投資法 投資の本なら誰でも書ける、しかし、投資で勝つのは難しい。教科書には書かれていないこと(書けないこと)お伝えします。覚えておいて損は無い。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

投資日記ステーション 投資ブログランキング

FC2 Blog Ranking

グリーンスパン前FRB議長  中国株警戒発言にて水を差す。
影響力のある人物だけに市場は警戒ムード。
この件に関しては、米国市場然り、わざわざ言われなくてもあれだけ短期で上がれば誰でも警戒はしていると思います。
一応頭の隅に入れておく程度にしておきたい。

指数 上記の件もあり本日は仕方の無いところか。逆ザヤで引けております。

過去3回の上値取り局面との若干の違い  5日線との関係であるが、5日線はダマシも多いので慰め程度ですが、確りと上を向いた上昇トレンドの5日線と指数の関係となっております。

ダイバージェンス  二つ目の慰め。両指数、先物とも逆行現象を
示現しております(RSI期間設定9日)。
逆行現象については指数、個別共によくお伝えしておりますが、
直近のサンプルとしては3月の指数との関連を御確認頂きたい。
特に中旬の2番底のポイントを御確認頂きたい。
この時も3月15日(390話)でお伝えしております。結果は御覧の通りであるが、今回はどうなるかといったところ?ダマシでなければよいが。

出来高、売買代金縮小、テクニカル、指標に関しては他には特にありません。

クレディイスイス  225先物の手口は本日ありません、ゼロです。TOPIXの方を1000枚強買越し。今度はTOPIXを仕掛けるか?
時系列で分からないのが残念ですが、ここ数日TOPIXに関しては買越しだったはずです。

投資部門別売買状況金額ベース   相変わらず外国勢買いの国内勢売りの構図は変わらず。執拗な売り物であるが、裏を返せばこの売り物が終了するタイミングを外人は知っているのか?強かな外人である、上値取りのタイミングとの関連もありか。
日本株は出遅れ、上がらない、重いとは言うものの、売っているのは自分達である。いつも自主性の無い市場とは感じているが。
上記から東証マザーズも御覧になれますので、新興市場銘柄を売買される方は参考に。JASDAQは明日の引け後です。

海外投資家地域別株券売買状況  4月分ですが欧州系が引き続き断然です。残りを米とアジアで分けている感じです。

権利付き最終日  明日です。

別館は右上リンクから、投資日記ステーションは左下リンクからどうぞ!
スポンサーサイト

投資日記ステーション 投資ブログランキング

FC2 Blog Ranking

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://moukabutwo.blog86.fc2.com/tb.php/115-078b9d69
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
当サイト内の記事、内容の無断転載、複製は一切お断りいたします
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。