yuta式投資法 投資の本なら誰でも書ける、しかし、投資で勝つのは難しい。教科書には書かれていないこと(書けないこと)お伝えします。覚えておいて損は無い。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

投資日記ステーション 投資ブログランキング

FC2 Blog Ranking

米FOMC  日本時間AM3:15分(10日)

日経平均 TOPIX  出来高、売買代金共に徐々に増加中。良い感じです。指数の上げは大したことはないが、個別は非常に強い展開である。
引き続き個別物色継続。

個別物色の流れ  買われて調整へ、そして次の調整済みセクターへ、そして買われたものは調整へ、そして次のセクターへと良い循環ではないでしょうか。
急騰した銘柄の高値を追うよりは、この流れに乗りたいところである。

NT倍率 10.17倍で更に低下(修正中)。このまま銀行セクター賑わうようなら、TOPIXの上放れは可能である。

日柄  潮目に変化を感じられていることと思います。抜ければ起点(基点)が確定すると同時に、次の日柄のカウントに入りたいと思います。
また、お付き合いの長い方なら御理解頂けると思いますが、良い方向に
でるならば、日柄を消化するまではポジションはそのままで良いということになる。
上記は指数に関してということになります。225先物なら上記の通りとなります。
個別の銘柄に関しては、個別の日柄と値幅を計算することとなる。

仮需  仮需についてはここまでの過程にて十分説明してきたつもりである。現状も引き続き特に気にするものでもない。
警戒ゾーンに入ってきたら直ぐにお伝えします。

スポンサーサイト

投資日記ステーション 投資ブログランキング

FC2 Blog Ranking

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://moukabutwo.blog86.fc2.com/tb.php/103-dd2dfb09
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
当サイト内の記事、内容の無断転載、複製は一切お断りいたします
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。